へっぽこ水泳コーチの日常

スイミングスタッフ・一児の父の描く日常を中心に好きな事を書いています😁

水泳上達のために

【驚愕・爆笑】遠征先で痛感!選手たちの食事の量…食育ってホント大事

さて今回は競泳選手たちが初めて遠征で県外へ行ったときの食事をご覧いただきましょう… 親元を離れ普段の生活がモロに現れるこういう機会でないと知ることができませんからコーチとしては非常に勉強になるのです。 しかし衝撃の内容となるのでした… この食事…

【誰でもできる!】いくら頑張ってもタイムが上がらない人は『これ』をしてみては?

頑張って練習していてもタイムが伸びない人!スイミングの進級の検定で合格しない人! 私が10年以上スイミングでコーチをしてきましたが、傾向と対策として『これいいんじゃないかな?』と一つ有力な説にたどり着いています。これをやりだしてから現在選手も…

【水泳】頑張ってもタイムが上がらない選手・サボっていてもタイムが上がる選手はなぜ出てくるのか?

こういう人いませんか? 全然練習頑張らないのになぜかレースで速い人… 1年中ずっと調整しているような取り組み方で全然頑張っていないのに全国大会でサクッと決勝に残ってしまう選手… 別の選手は全国大会決勝なのにも関わらず完全に手抜きのレースをする選…

【水泳】ジュニアでも必須、身体のケアと陸上トレーニングの重要性

今や水泳界での陸上トレーニングは必須で、やっていない方が珍しいといっても過言ではないくらいになっています。 『速く泳ぐためには泳ぐ練習を増やすべきだ』と思う人もいるでしょうが、その時間を割いてまでやる理由があります。 そして疎かになりがちな…

【ジュニア競泳】結果を出すために必要なウォーミングアップと考え方

コロナウイルス第2波も少しだけ落ち着いてきた印象ですね。この調子だ さて今回は競泳の話でレース当日に最大のパフォーマンスをする為の準備・アップの話です。 ここでもったいないことしているな~という選手が多い印象です。 自分の事をよくわかって準備…

【水泳・競泳】手っ取り早く個人メドレーでタイムを上げる方法(初~中級者向け)

さて胡散臭い題名からスタートしていますが、今回は個人メドレーで手っ取り早くタイムを上げる方法を紹介します。 主に初心者から中級者向けですが、誰にでも当てはまる方法です。 スイミングのテストや競泳レースで伸び悩んでいる人も参考にしてみてくださ…

【水泳 スイミングスクール攻略】いよいよ本格的!次はバタ足をマスター

前回けのびにチャレンジしました! www.larkogi.com ここから自分の力で泳いでいきます! 良い姿勢を作ってけのびをしましたね。次はバタ足をして進んでいきます。 まずはけのびの姿勢のままバタ足をしてみよう! 壁を蹴ってスタートしたらそのままバタ足を…

【競泳】小学生の全国大会である『とびうお杯』に行っているはずだった…

静岡県は浜松市 古橋廣之進記念浜松市総合水泳場「ToBiO」にて 8月1日・2日と競泳小学生の全国大会である『とびうお杯』が行われる予定でした。 しかし、コロナにてこの日程では中止(延期で開催される可能性はまだ残されている)となってしまいました。 全…

【水泳】スイミングに通わず短期教室のみでの上達は可能?

水泳夏のシーズンといえばスイミングスクールも毎年のように短期教室を実施しています。 普通のスイミングスクールに通わず短期教室のみで上達するのは可能なのか? スイミングスクールコーチの立場からメリット・デメリットをまとめてみました。 結論:上達…

【スイミングスクール攻略】超重要!『けのび』をマスターしよう!

www.larkogi.com 第3弾です。 けのびです。専門用語でいうと『ストリームライン』 ここは選手などトップ選手でも度々話題に出てくるくらい重要な項目です。 しっかり姿勢が作れるようになると今後の各泳法の時や、ガンガン泳ぐようになった時にも有利になっ…

『考える』練習をしよう!

色々と皆さんチャレンジしていることがあると思いますが、目標(ゴール)を設定していますか? 私はスイミングスクールで選手育成を担当していますが、長年やってきていますが、新人の頃は上司にちゃんと計画を立てなさい。計画!計画!とずっと言われてきまし…

【スイミングスクール攻略】浮けるようになろう!

www.larkogi.com スイミング攻略第2弾! 次は『浮けるようになる』です。 基本的にこれも水への恐怖心があるとできませんので、リラックスしてプカプカ浮けるようになるに頑張りましょう。 浮くとはどういうことか? なぜ怖いのか? 浮く姿勢に慣れるための…

結果は後からついてくる

人々が熱中するものは様々で、その中で目標の進行具合・結果がすぐわかるものから何年たってもよくわからないものまであります。 だんだん結果が出ずにイライラしてきたり、やる気をなくしてしまったりします。 競泳でも何をやっても全くタイムが出ないとい…

【スイミングスクール攻略】もぐれない子を潜れるようにするための方法。もぐれるようになろう!

水泳シーズンも本格的になってきました。 しかし、今のコロナの事情で学校水泳もできないところが多数。 海水浴場も今年は海開きしないところも多数あり、すこし寂しい感じですね。 さて、水泳を始めて1番の壁といえば『もぐる』ところだと思います。 すぐ…