へっぽこ水泳コーチの日常

スイミングスタッフ・一児の父の描く日常を中心に好きな事を書いています😁

水泳関連

確実にスイミングの参加者が減った

緊急事態宣言明け6月いっぱいは参加者は圧倒的に少なかったスイミングですが、7月になり、いつもの流れに完全に戻ったと思っていました。コロナの不安で休むという人は1割以下で、観覧の保護者がいない以外はいつも通りになっていました。ですがここ最近…

新人は人より努力するべきだという時代はもう古いのか?

この業界(スイミング)は離職率が高いと思います。でも辞めて別の職についた後、またこの業界に戻ってくる人も多い気がします。そんな中様々な理由で辞めていった人がいましたが、多い理由としてまとめると、『思っていたのと違った』という事が多いです。人…

素晴らしいクレームの世界

スイミングスクールも営業が再開してから何日か経ちますが、コロナ対策をしながらの運営にも慣れてきました。コロナ対策もあって、水の中よりも保護者の前に立つことが多くなっています。 誘導だったり人数整理だったりです。そのおかげで色々な反応を直接言…

人を変えるには自分が変わる事

選手・育成の練習をしていて最近よくこれを感じます。 この選手もっとまじめにやったら絶対伸びるのに… もっとちゃんとした準備ができないから、結果が出ないんだ。 昔はレースで結果が出ないと技術的な課題と共に『あの時ちゃんと準備してた?』とか『今ま…

ついにスイミング業界にもコロナが…

7月の初めに東京都のスイミングスクールのコーチでコロナウイルス発症者が確認されました。 施設自体は安全といわれているスイミングスクールですが、そこで働く人・参加者は色々な経路で来ており、やはり感染の可能性は少なからずあります。 しかし、ここ…

【競泳】必死に練習を抑えているコーチ

本日も朝練です。 練習が再開し、選手も大分動けるようになってきました。 基礎持久力を中心にドリル練習多めで、あまり強度を上げないように注意しながらやっています。(怪我防止の為) しかし、他クラブの話を聞いていると結構ガンガンに上げているところも…

結果は後からついてくる

人々が熱中するものは様々で、その中で目標の進行具合・結果がすぐわかるものから何年たってもよくわからないものまであります。 だんだん結果が出ずにイライラしてきたり、やる気をなくしてしまったりします。 競泳でも何をやっても全くタイムが出ないとい…

全国JO・全中・インターハイの代替大会が実施!各エリアでの通信大会を予定

全国JO 全国中学 インターハイこれらの大会はコロナウィルスの影響により中止となっているのは周知の事実となっています。進学にも関わる競技大会なので、肩を落としている人も多いと思います。(特に最終学年)この度その代替として大会を行うようになりまし…

【スイミングスクール攻略】もぐれない子を潜れるようにするための方法。もぐれるようになろう!

水泳シーズンも本格的になってきました。 しかし、今のコロナの事情で学校水泳もできないところが多数。 海水浴場も今年は海開きしないところも多数あり、すこし寂しい感じですね。 さて、水泳を始めて1番の壁といえば『もぐる』ところだと思います。 すぐ…

【スイミング検討中の方へ】初回参加した時にあなたのお子さんが悲しまないためにやっておくべき準備

そろそろ水泳の季節。スイミング楽しいですよね。 でも誰もが初回を経験して楽しむという感情までたどり着いていると思います。 何事も初回というものは緊張するものです。 特に小さい子は親と離れよくわからない場所に連れてこられてよくわからない人と一緒…

コロナ開けの学校・習い事で注意する事

緊急事態宣言が解除され、日常を取り戻しつつあると思いますが、運動を教える身として気をつけてほしいことがあります。それは怪我です。当たり前だよと思う人は多いと思いますが、今は怪我をしやすい条件が揃っています。老若男女注意してほしい点をまとめ…

過去の教え子から見る頭の良い人・そうでない人の違い

私は過去何百人の教え子を見送ってきました。 勉強を教えるではなく水泳コーチとしてです。 過去の卒業生には東大・早稲田・慶應などの偏差値の高い大学に行った選手、結構多いです。(水泳ではなく一般入試です。) そこから大手企業・憧れの多い職種について…

効果抜群?話題の耐水マスクその後

先日耐水マスクの話をしました。www.larkogi.com 到着し使用してみた感想を報告します。基本スイミングのコーチしか使うことがないかなと思いますが、興味のある方は見ていただければと思います。 メリット コーチから説明・話をするときの飛沫感染防止 ここ…

実は水泳を始めるのは今もアリなんじゃないかと思い始めてきた話

今はコロナの影響で活発に活動できませんよね。 私はスイミングのコーチをしておりますが、来る人は非常に少なくなりました。 辞めていく人も非常に多いです。 本来であれば新学期も始まって新しい人がドッと増えるところですが、やはり少なめ。 しかし、現…

苦手な仕事

皆さん好きな仕事嫌いな仕事あると思います。私は身体を使う仕事は無心でできるので好きです。パソコンは得意というほどまでではないですが、まあ好きな方。今回今まで感じることは無かったですが苦手だな〜と思う仕事を発見してしまいました…電話です。数件…

離れるは難しい

最近仕事中(指導)によく言う言葉。『離れて』コロナウイルスの感染予防です。床に目印をつけても、ロッカーを間引いて離していたとしても、くっつくのはくっつきます。最初は特に。やはりテンションが振り切っている子が多く、久しぶりに会えた友達と話した…

水泳コーチがハマった『バックパックの世界』

私の仕事は水泳コーチです。 選手の大会は事情を知らない人にはビックリされがちなのですが、年中やっています。 夏でも冬でも。 そしてコーチの多くはレース会場での『場所取り』があります。 これはコーチの席だけではなく、チームの選手・保護者の場所を…

スイミングスクールのコロナ対策の現状

学校や習い事が再開されていますが、皆さん行っていますか?学校はもちろん行っていると思いますが、習い事はやはりまだ様子見という人が多いみたいですね。うちの施設は体感で約3割くらい少ない印象です。できるだけ感染リスクを下げるために対策を色々と…

コロナと共存するということ

緊急事態宣言が解除され、日常の生活へ戻りつつありますが、人の動きが活発になり、また新規感染者が増えてきているなんていうことも出てきました。東京都は東京アラートを発令して注意喚起しています。これは特に強制力はなく、あくまで注意しましょうとい…

水泳コーチとしての悩み

緊急事態宣言解除に伴い、部活やクラブ活動等再開に向けて色々と動いているだと思います。もう再開しているところもありますね。 私が働く施設は先に選手活動を再開。 その後一般スクール再開となります。 約2ヶ月ぶりの再会であり再開です。 夏の大会は全…

東京都のロードマップ・スイミングスクールはステップ1なのか、それともスポーツジム扱い?

緊急事態宣言の解除が現実的になってきました。 東京都もロードマップを公表し、コロナウイルスとの共存を前提としての経済活動再開に向けて動き出しました。 25日に緊急事態宣言が解除されたとしたら、翌日から段階を経て自粛要請を緩和していくというも…

【競泳】とびうお杯取り止めへ

とびうお杯取り止め 小学生の全国大会として静岡で実施されていましたが、予定の期日での開催は取り止めとりました。 しかし、現段階で予定の期日では実施しないという事なので、延期の可能性は残されているみたいですね。 現状厳しいと思いますが、今のとこ…

【競泳】全国JO夏季中止になりました

やはりかというところですが、全国JOも中止となりました。 もう練習も予選会もできてない状況なので、そうなるとは思っていましたが… 全国JOは誕生日の影響により、春と夏で戦力図が大きく変わります。 まだ春があるからOKではないのです。 そこにかけて努力…

【競泳】2020年度 資格級

drive.google.com Excel勉強の形として資格級を作ってみました。 資格級とは競泳をしている選手の年齢・種目・距離別でタイムが設定されており、15級が一番上で1級が一番下となります。 大会参加のための標準記録になったり、今の年齢でのレベルを把握す…

Excel勉強中

スイミングコーチでもExcel・Word等でのデータ処理は意外と多く、ここを知っているか知っていないかで作業効率は大きく変わります。 ちなみにPCレベルは…素人です(笑) もちろん指導がメインなのですが、普段はデスクワークの方がかけてる時間は長いです。 こ…

水泳コーチ注目のアイテム【耐水マスク】

緊急事態宣言中ではありますが特定警戒都道府県以外の地域は先に解除も検討されていますね。 もう営業再開の準備(もう始まってる?)をしているスイミングも多いのではないでしょうか? 私の勤め先東京都はまだ先になりそうですが… そんな中面白いアイテムが…

社会人になってこそ勉強

先日ダイエットのブログを書きました。 larkkun.hatenablog.com 運動は継続できても継続できていなかった事が… それが勉強です。 学生時代から勉強は嫌いで、できるだけ少ない時間で済むように努力してきました(笑) 社会人になってからやっぱり勉強しないと…

【競泳】夏のシーズン

緊急事態宣言延長を受けて競泳夏のシーズンの大会はほぼ壊滅状態になりました。全中→中止濃厚 インターハイ→中止 全国JO→中止濃厚今年が最高学年の選手はなんて声をかけていいか…大会自体は先ですが、予選会が全くできないし、そもそもトレーニングも積めて…

【部活・選手】活動再開に向けてやっておきたいこと

今や全国で不要不急の外出を控えようと全国民でコロナ収束に向けて協力し合っているところです。 今までスポーツに打ち込んできていた部活・クラブ活動をしていた選手たちも活動できていない状態だと思います。 自分でできる事に取り組んでいる人は素晴らし…

高地トレーニングとはなんぞや

皆さん高地トレーニングというものをご存じでしょうか? 代表的なものでマラソンがあげられると思いますが、競泳でもトップ選手を中心として高地トレーニングを行っております。 日本でも2019年10月に国内初長野県に高地トレーニング用の競泳プール(標高1750…