へっぽこ水泳コーチの日常

スイミングスタッフ・一児の父の描く日常を中心に好きな事を書いています😁

習い事

【水泳・競泳】手っ取り早く個人メドレーでタイムを上げる方法(初~中級者向け)

さて胡散臭い題名からスタートしていますが、今回は個人メドレーで手っ取り早くタイムを上げる方法を紹介します。 主に初心者から中級者向けですが、誰にでも当てはまる方法です。 スイミングのテストや競泳レースで伸び悩んでいる人も参考にしてみてくださ…

【スイミング】コロナ感染者数に反比例し増えるプール利用者数

一気に気温が上がり本格的な夏に突入しましたね。 この変化で体調を崩した人も多いのではないでしょうか? 今の日本は感染者数が過去最高に増加し、GoToトラベルなんだか移動自粛なんだか、グチャグチャな状態になっていますよね 思いっきり遊べない。いつも…

【水泳 スイミングスクール攻略】いよいよ本格的!次はバタ足をマスター

前回けのびにチャレンジしました! www.larkogi.com ここから自分の力で泳いでいきます! 良い姿勢を作ってけのびをしましたね。次はバタ足をして進んでいきます。 まずはけのびの姿勢のままバタ足をしてみよう! 壁を蹴ってスタートしたらそのままバタ足を…

【競泳】小学生の全国大会である『とびうお杯』に行っているはずだった…

静岡県は浜松市 古橋廣之進記念浜松市総合水泳場「ToBiO」にて 8月1日・2日と競泳小学生の全国大会である『とびうお杯』が行われる予定でした。 しかし、コロナにてこの日程では中止(延期で開催される可能性はまだ残されている)となってしまいました。 全…

【水泳】スイミングに通わず短期教室のみでの上達は可能?

水泳夏のシーズンといえばスイミングスクールも毎年のように短期教室を実施しています。 普通のスイミングスクールに通わず短期教室のみで上達するのは可能なのか? スイミングスクールコーチの立場からメリット・デメリットをまとめてみました。 結論:上達…

本当に水泳はダイエットに向いているのか?水泳コーチが見る痩せる人の特徴

ダイエットするときに候補に挙がってくる水泳 身体に負担も少なく、なおかつ全身運動で効率よくエネルギーを消費できる。 暑い夏場なんかは涼しく運動できて痩せられるなら一石二鳥ですよね。 とは言いつつも、よーく見てみると中々痩せてるとも言いづらい人…

【スイミングスクール攻略】浮けるようになろう!

www.larkogi.com スイミング攻略第2弾! 次は『浮けるようになる』です。 基本的にこれも水への恐怖心があるとできませんので、リラックスしてプカプカ浮けるようになるに頑張りましょう。 浮くとはどういうことか? なぜ怖いのか? 浮く姿勢に慣れるための…

【競泳】今の練習メニューは自分に・選手に合っているのか?

競泳選手・コーチの皆さん日々お疲れ様です。 練習再開後、選手たちの体力低下しているだろうという事もあり、練習ペースをゆっくりにしています。 基本はフォーム練習と軽い持久練習をベースとし、もちろん強度高くする日も増やしてきましたが、全体的にか…

確実にスイミングの参加者が減った

緊急事態宣言明け6月いっぱいは参加者は圧倒的に少なかったスイミングですが、7月になり、いつもの流れに完全に戻ったと思っていました。コロナの不安で休むという人は1割以下で、観覧の保護者がいない以外はいつも通りになっていました。ですがここ最近…

新人は人より努力するべきだという時代はもう古いのか?

この業界(スイミング)は離職率が高いと思います。でも辞めて別の職についた後、またこの業界に戻ってくる人も多い気がします。そんな中様々な理由で辞めていった人がいましたが、多い理由としてまとめると、『思っていたのと違った』という事が多いです。人…

素晴らしいクレームの世界

スイミングスクールも営業が再開してから何日か経ちますが、コロナ対策をしながらの運営にも慣れてきました。コロナ対策もあって、水の中よりも保護者の前に立つことが多くなっています。 誘導だったり人数整理だったりです。そのおかげで色々な反応を直接言…

ついにスイミング業界にもコロナが…

7月の初めに東京都のスイミングスクールのコーチでコロナウイルス発症者が確認されました。 施設自体は安全といわれているスイミングスクールですが、そこで働く人・参加者は色々な経路で来ており、やはり感染の可能性は少なからずあります。 しかし、ここ…

【スイミングスクール攻略】もぐれない子を潜れるようにするための方法。もぐれるようになろう!

水泳シーズンも本格的になってきました。 しかし、今のコロナの事情で学校水泳もできないところが多数。 海水浴場も今年は海開きしないところも多数あり、すこし寂しい感じですね。 さて、水泳を始めて1番の壁といえば『もぐる』ところだと思います。 すぐ…

【スイミング検討中の方へ】初回参加した時にあなたのお子さんが悲しまないためにやっておくべき準備

そろそろ水泳の季節。スイミング楽しいですよね。 でも誰もが初回を経験して楽しむという感情までたどり着いていると思います。 何事も初回というものは緊張するものです。 特に小さい子は親と離れよくわからない場所に連れてこられてよくわからない人と一緒…

実は水泳を始めるのは今もアリなんじゃないかと思い始めてきた話

今はコロナの影響で活発に活動できませんよね。 私はスイミングのコーチをしておりますが、来る人は非常に少なくなりました。 辞めていく人も非常に多いです。 本来であれば新学期も始まって新しい人がドッと増えるところですが、やはり少なめ。 しかし、現…

スイミングスクールのコロナ対策の現状

学校や習い事が再開されていますが、皆さん行っていますか?学校はもちろん行っていると思いますが、習い事はやはりまだ様子見という人が多いみたいですね。うちの施設は体感で約3割くらい少ない印象です。できるだけ感染リスクを下げるために対策を色々と…

東京都のロードマップ・スイミングスクールはステップ1なのか、それともスポーツジム扱い?

緊急事態宣言の解除が現実的になってきました。 東京都もロードマップを公表し、コロナウイルスとの共存を前提としての経済活動再開に向けて動き出しました。 25日に緊急事態宣言が解除されたとしたら、翌日から段階を経て自粛要請を緩和していくというも…

【競泳】全国JO夏季中止になりました

やはりかというところですが、全国JOも中止となりました。 もう練習も予選会もできてない状況なので、そうなるとは思っていましたが… 全国JOは誕生日の影響により、春と夏で戦力図が大きく変わります。 まだ春があるからOKではないのです。 そこにかけて努力…

【競泳】2020年度 資格級

drive.google.com Excel勉強の形として資格級を作ってみました。 資格級とは競泳をしている選手の年齢・種目・距離別でタイムが設定されており、15級が一番上で1級が一番下となります。 大会参加のための標準記録になったり、今の年齢でのレベルを把握す…

Excel勉強中

スイミングコーチでもExcel・Word等でのデータ処理は意外と多く、ここを知っているか知っていないかで作業効率は大きく変わります。 ちなみにPCレベルは…素人です(笑) もちろん指導がメインなのですが、普段はデスクワークの方がかけてる時間は長いです。 こ…

水泳コーチ注目のアイテム【耐水マスク】

緊急事態宣言中ではありますが特定警戒都道府県以外の地域は先に解除も検討されていますね。 もう営業再開の準備(もう始まってる?)をしているスイミングも多いのではないでしょうか? 私の勤め先東京都はまだ先になりそうですが… そんな中面白いアイテムが…

選手活動の闇?国立スポーツ科学センター閉鎖でどうなる?

今回の緊急事態宣言を受けて、国立スポーツ科学センターも営業を中止すると発表されました。 様々な競技のトップ選手においてはこの施設を拠点として活動していると思います。 今の状況ではもちろん仕方がないことで当然の決定だと思っております。 この際お…

【水泳】ライバルに差をつけろ!速くなるためにまずする事とは?低学年編

今回は水泳のお話です。 競泳に携わっていると数多くの質問があります。 『どうやったら速くなれますか?』 もちろん答えはありますが、一つではなくそれぞれの選手の泳ぎに答えはあります。 競泳人生では順風満帆にタイムが伸びていく人は少なく必ずどこか…

水泳あるある

皆さんこんにちは。 今回は水泳のあるあるを見ていきたいと思います。 かれこれ10年以上この業界にいますが、面白いコーチがたくさんいます。 水泳習っている人は自分の通っているクラブであてはまることはありますか? 競泳編 ・コーチスニーカーこだわり…

スポーツ選手は今何をすべきか?

昨今コロナウイルスの感染者は加速して増えていっているこの状況 終息の気配はまだ見えず、今後さらにひどくなっていくのではないかという不安があります。 日々つらい練習をしている各競技の選手は、最初は休めてラッキ~なんて思っていた人も多いだろうけ…

水泳選手ってお金かかるの?

スイミングスクールや部活で選手活動があると思いますが、他の種目に比べて道具も少なそうでお金がかからなそうってイメージってあると思うのですがいかがでしょうか? 今回はここについて解説していきたいと思います。 選手を目指している人やその保護者ま…

東京オリンピック延期へ水泳業会への影響は?

ついに東京オリンピック延期という方向で進みだしました。 各選手思うことはあるでしょうが、また次へ向けて準備をしていくしかありません。 larkkun.hatenablog.com 4月の競泳日本選手権で代表選考予定でしたが、代表選考が行われないかもしれません。 代…

意外と簡単?時間の管理

先日の続きです。 larkkun.hatenablog.com 今回特に難しいことをしたわけではありません。 考え方 優先順位 ここが変わりました。 流れが変わった出来事 2019年末の事 相変わらずダラダラしていた私は休みムードになっていくにつれ仕事の量も少しずつ減…

時間の使い方をもっと効率よくするためには

皆さんこんばんは。今回は時間の管理の話です。私は時間の管理が下手です。 俗に言うギリギリにならないとスイッチが入らないパターン。もちろん学校の宿題もギリギリ。 論文の提出もギリギリ。 仕事の書類・データ作成もギリギリ。自分もそうだと言う方いる…

【水泳】力を抜くって大変

運動を全くやってきたことのない人はいないと思います。 どのスポーツでも自分の思い通り身体を動かすことって難しいですよね。 水泳も同じく思い通りにいかないことは多いです。 浮けと言われれば浮けない 沈めと言われれば沈めない 速く泳げと言われれば難…