へっぽこ水泳コーチの日常

スイミングスタッフ・一児の父の描く日常を中心に好きな事を書いています😁

育児

【競泳】延期もなくなり中止!『とびうお杯』また来年!

www.larkogi.com 小学生にとって数少ない宿泊を伴う遠征で個人的に重要だと感じていた『とびうお杯』という大会があります。 このコロナ禍で延期の可能性も残し、一度中止となっていましたが、今回延期もなく中止という事が決定されました。 決勝・表彰台が…

大人になれ!コーチ!

スイミングスクールの指導をしていると怒りたくなるポイントは非常に多いです。 話を聞かない 練習内容が違う 他のお友達にちょっかいをかける よくあることで、日常茶飯事です。 中には歩いている人の足を引っ張ったり、 シャワーで冷水をかけるなんてぶっ…

【水泳 スイミングスクール攻略】いよいよ本格的!次はバタ足をマスター

前回けのびにチャレンジしました! www.larkogi.com ここから自分の力で泳いでいきます! 良い姿勢を作ってけのびをしましたね。次はバタ足をして進んでいきます。 まずはけのびの姿勢のままバタ足をしてみよう! 壁を蹴ってスタートしたらそのままバタ足を…

【水泳】スイミングに通わず短期教室のみでの上達は可能?

水泳夏のシーズンといえばスイミングスクールも毎年のように短期教室を実施しています。 普通のスイミングスクールに通わず短期教室のみで上達するのは可能なのか? スイミングスクールコーチの立場からメリット・デメリットをまとめてみました。 結論:上達…

コロナ休みで築いた息子との絆はいったいどこへ…

家の息子(2歳)の話です。 息子の中での優先順位(コロナ前)は ママ>>>>>パパ こんな感じでした。 ママがトイレに行こうもんならソワソワ・ママが出かけて私とお留守番になったらギャン泣き 基本私は朝少し会って、夜は寝てから帰宅する日々でした。朝練…

【スイミングスクール攻略】浮けるようになろう!

www.larkogi.com スイミング攻略第2弾! 次は『浮けるようになる』です。 基本的にこれも水への恐怖心があるとできませんので、リラックスしてプカプカ浮けるようになるに頑張りましょう。 浮くとはどういうことか? なぜ怖いのか? 浮く姿勢に慣れるための…

確実にスイミングの参加者が減った

緊急事態宣言明け6月いっぱいは参加者は圧倒的に少なかったスイミングですが、7月になり、いつもの流れに完全に戻ったと思っていました。コロナの不安で休むという人は1割以下で、観覧の保護者がいない以外はいつも通りになっていました。ですがここ最近…

新人は人より努力するべきだという時代はもう古いのか?

この業界(スイミング)は離職率が高いと思います。でも辞めて別の職についた後、またこの業界に戻ってくる人も多い気がします。そんな中様々な理由で辞めていった人がいましたが、多い理由としてまとめると、『思っていたのと違った』という事が多いです。人…

素晴らしいクレームの世界

スイミングスクールも営業が再開してから何日か経ちますが、コロナ対策をしながらの運営にも慣れてきました。コロナ対策もあって、水の中よりも保護者の前に立つことが多くなっています。 誘導だったり人数整理だったりです。そのおかげで色々な反応を直接言…

【スイミングスクール攻略】もぐれない子を潜れるようにするための方法。もぐれるようになろう!

水泳シーズンも本格的になってきました。 しかし、今のコロナの事情で学校水泳もできないところが多数。 海水浴場も今年は海開きしないところも多数あり、すこし寂しい感じですね。 さて、水泳を始めて1番の壁といえば『もぐる』ところだと思います。 すぐ…

【スイミング検討中の方へ】初回参加した時にあなたのお子さんが悲しまないためにやっておくべき準備

そろそろ水泳の季節。スイミング楽しいですよね。 でも誰もが初回を経験して楽しむという感情までたどり着いていると思います。 何事も初回というものは緊張するものです。 特に小さい子は親と離れよくわからない場所に連れてこられてよくわからない人と一緒…

コロナ開けの学校・習い事で注意する事

緊急事態宣言が解除され、日常を取り戻しつつあると思いますが、運動を教える身として気をつけてほしいことがあります。それは怪我です。当たり前だよと思う人は多いと思いますが、今は怪我をしやすい条件が揃っています。老若男女注意してほしい点をまとめ…

【超便利アイテム】子育て中にもおすすめの卓上クリーナー

子育てをしていると子どもが食べたパンやおやつの食べかすがボロボロと床やテーブルに落ちることは多いですよね。(大人でも落としますが…) そんな時に掃除機を引っ張り出してくるのはめんどくさい、でもそのままにしておくのはもちろんダメです。 そんな時便…

影響力

最近は子供(2歳)と一緒にいる時間がグッと増えました。一緒に遊んだり一人遊びを観察したりと楽しいものです。子供に影響を受ける親は多いですね。家のチビは働く車が大好きで、図鑑をよく読んでいます。ママは影響を受けて、いろんな種類の名前を覚えていま…

【水泳】ライバルに差をつけろ!速くなるためにまずする事とは?低学年編

今回は水泳のお話です。 競泳に携わっていると数多くの質問があります。 『どうやったら速くなれますか?』 もちろん答えはありますが、一つではなくそれぞれの選手の泳ぎに答えはあります。 競泳人生では順風満帆にタイムが伸びていく人は少なく必ずどこか…

水泳あるある

皆さんこんにちは。 今回は水泳のあるあるを見ていきたいと思います。 かれこれ10年以上この業界にいますが、面白いコーチがたくさんいます。 水泳習っている人は自分の通っているクラブであてはまることはありますか? 競泳編 ・コーチスニーカーこだわり…

チビちゃんの趣味

今回は子供の話です。 うちには2歳になるチビ(男)がいます。 しゃべれる言葉が増えてきて言いたいことも大分伝わるようになってきました。 日々増えていくバリエーションに毎日驚いてばかりです。 仕事柄起きる前に仕事に行き帰ってきたら寝ているのが基本…

スイミングスクールを始めるタイミングは?おすすめってあるの?

習い事No.1の水泳 いつ始めるべきか悩む人も多いはずです。 水泳は生涯スポーツと言われ、赤ちゃん~おじいちゃんおばあちゃんでも楽しめます❗ 習い事として検討している人も多いと思いますので、スイミングのコーチとして個人的に感じるメリットを紹介して…