へっぽこ水泳コーチの日常

スイミングスタッフ・一児の父の描く日常を中心に好きな事を書いています😁

【夏最強のパンツ】Patagonia(パタゴニア) バギーズショーツ・ロングの魅力を紹介

いよいよ夏が近づいてきました。

 

その夏を快適に過ごすアイテム

 

パタゴニアバギーズショーツ・ロングを紹介していきたいと思います。

f:id:larkkun:20200520132653j:plain

  私はこのシリーズの快適性に魅了され夏場はほぼこれのみで生活をしているといっても過言ではありません。最強です!

 

バギーズの特徴

大きく4つの特徴があります。

f:id:larkkun:20200520022818p:plain

 

機能性

 軽く通気性抜群

夏が暑いのは当たり前ですが、近年ますます暑くなってきています。

 

湿度もあり、ベタベタするのが不快になりますよね。

 

バギーズパンツは汗をかいてもすぐ乾き、サラサラをキープできます。

 

私は汗っかきなのでジャージやチノパンの短パンなどは暑い時期はかなりキツいのですが、これは非常に快適です。

 

走っても全然OK!

 

 水陸両用

バギーズパンツは中にメッシュのライナーが付き、水着としても使用することができます。

中はこんな感じ

f:id:larkkun:20200520132959j:plain

 

その為、下着をはかずに直穿きでもOKです。

 

キャンプや海などでも活躍してくれます。

 

ファッション性

 カラーリング豊富

バギーズパンツは毎年新しいカラーが発売されます。

 

定番の色から夏にぴったりの柄物まで

 

2020モデルは10パターン以上展開されています。

 

私は毎年購入していますが、選ぶのが楽しいです。

 

 街穿きでもOK

機能的でアウトドアなアイテムなので、街に馴染まないと思われがちですが、街穿きでも全然OKです!というかたくさんいますよ。

 

シャツやTシャツ・スニーカー・サンダルなどと合わせるのが鉄板です。

 

私は水泳コーチですが選手の練習や試合会場でも着用しています。

 

注目して見てみると結構多いですよ。

 

ちなみに、バギーズショーツ(5インチ)バギーズロング(7インチ)のタイプがあります。

 

・バギーズショーツ

股下13cm

大体太ももくらいです。

 

・バギーズロング

股下18cm

大体膝上くらいです。

 

名前は違いますが、股下の長さ以外は一緒なので好みで選べばいいと思います。

私はショーツはちょっと短いなぁ~と思っているので、いつもバギーズロングを購入しています。(年も年なので笑)

 サイズ感

サイズ感はゆったりしています。

 

私は180cm 80kgです。普段服を買うときはLサイズを購入していますが、バギーズの場合はMサイズがちょうどいいです。

 

人によっては2サイズ落としている人もいますが、1サイズ落とすのが普通かな~と思います。

 友人・恋人・家族でお揃いもできる

バギーズシリーズは、メンズ・ウィメンズ・ボーイズ・ガールズ・ベビーまでサイズ展開があります。みんなで仲良くお揃いなんてこともできますよ。

 

耐久性

 すごく丈夫です!

私は好きすぎて、このバギーズ3種類を夏のシーズンはほぼ毎日穿いています。

 

結構ガシガシ使っていますが、生地の破れとかは一度もありません。

 

一度買ってしまえば意図的に何かしない限りは長く使えます。

 

長く使っていると色の抜け等多少ありますが、これも味でより愛着が湧いてきます。

 

携帯性

 軽くて省スペース。旅行にもってこい

夏に旅行に行くときに非常に活躍します。

 

たたんでも小さいのでスーツケースのスペースを有効に使うことができます。

 

私は1着穿いてもう1着は丸めてスーツケースに入れているだけで成立しています。

 

丸めると折り畳み傘くらい。227gで軽量です。

f:id:larkkun:20200520133227j:plain

 

そして水着としても使えるので一石二鳥ですね。

 

荷物が多い旅行などでは非常に便利です。その分のスペースはお土産へ…

 

速乾性もあるので、濡れてもホテルで干しちゃえばすぐに乾いて使えます。

 

ちょっと残念な所

さんざん良い所をお伝えしましたが、残念ポイントも紹介しておきます。

 インナーメッシュ必要ない人にとっては邪魔になる

バギーズを街穿きのみで使っている人にとっては、インナーメッシュが邪魔だと感じる人がいるみたいです。中のメッシュを切ったりして使っている人もいます。

 股の部分に毛玉ができる

長く使っているともちろん記事の劣化はあります。良く擦れるところは毛玉になっていきます。まあ私は気にならないですが…

ちょっと見えづらいですが、真ん中にあります。

f:id:larkkun:20200520133448j:plain

 値段は安いとは言えない

価格はショーツ¥7,150・ロング¥7,700です。

使ってみるとこの価値を十分に見出せるのですが、何も知らない人が見ると短パンでこの値段?と感じる人もいるでしょう。

 ポケットの位置(2018モデルのみ)

年によってマイナーチェンジがあったりするのですが、2018モデルではポケットの深さが深くなっていて、バギーズロングの場合ポケットに携帯などを入れると膝近くでずっと蹴っているいるような感じになりすごく違和感があります(私だけ?)

2019モデルはまた元に戻っているので快適です。

f:id:larkkun:20200520133705j:plain

写真上の緑が2018モデルです。

下の2019モデルと比べてポケットのステッチがされていないのが分かりますね。

 

こういう人は特におススメ

・暑がりの人

・運動をする人

・アウトドア好き

・フェス好き

・荷物を減らしたい人

・旅行好き

とにかくおススメします!

この快適性を一度体験するともうどっぷりハマります。

 

寝巻・運動着・普段着・水着。もう何でもできます!

 

定番の人気商品なので毎年人気カラーからどんどん売切れていますので売切れる前にゲットしてみてください。

 

きっとハマりますよ~