へっぽこ水泳コーチの日常

スイミングスタッフ・一児の父の描く日常を中心に好きな事を書いています😁

【蒙古タンメン中本】辛いラーメンに対するイメージを変えたラーメン

自粛明け初のラーメンに行ってきました。

 

f:id:larkkun:20200621183528j:plain

蒙古タンメン中本です!

 

中本は自分のラーメンに対するイメージを変えた店で、とても印象深いです。

 

私のこのラーメン屋に対する最初のイメージはというと…

 

『辛いラーメンで有名な所だよな~自分には縁がなさそうだな…』

 

というような感じでした。

 

とにかく『辛い』が先行するイメージだったので、ピリ辛ぐらいまではいいけどここまで辛いのは正直無理だな~という感想。

 

そんな自分が中本大ファンになるまでの話…

 

カップ麺との出会い

よくテレビとかでは見かけていたので、存在は気になっていました。

 

テレビでやるのはやはり激辛がメインになるので、よくこんなもん食えるな~と思いながら見てました。

 

その頃からセブンイレブンでカップ麺を販売しているのが目に留まるようになりました。

 

カップ麺なら家で食べるからもし食べきれなくなっても大丈夫かな。

 

という興味本位で買ってみることにしたのです。

 

辛い!でもうまかった

早速食べてみるとやはり辛い!でも食べられないほどの辛さではなく、辛いけどうまい!という感想でした。

なんかイメージと全然違うじゃん!

 

もっと激辛を想定していた私は食べられたという事に喜びを感じるのと同時に辛いのもいけるぞ!と自分の中で辛みに対する恐怖心が少し無くなった。(後にカップ麺の北極を食べて大撃沈することになる笑)

 

それからちょくちょくカップ麺を食べるようになり、店で食べたいな~と思うようになっていきます。

 

いざ初!中本へ

初めていったのも目黒店でした。

 

店内では食券を買い注文するシステムです。

 

店員さんはすごく親切でとても活気があります。

やっぱり名店はこのあたりが徹底されてる気がする。

 

店内には著名人の名前がずらり…

 

ネットで調べた結果、最初は辛さにビビッて味噌タンメン(辛さ③)を注文

 

実際食べてみると・・・うまい!!

 

野菜もたっぷり入っていて非常においしかった。

 

ただ普段カップ麺で蒙古タンメンを食べているので、味噌タンメンは辛みがほぼ無く、蒙古タンメンを欲している自分がいました。

 

もう虜になっています(笑)

 

そして2回目以降は蒙古タンメン(辛さ⑤)ばっかりです。

 

激辛は絶対無理なのでおいしく辛く食べられるちょうどいい所がこれなのです。

 

周りを見渡せば色々な人がいます。

 

初心者みたいで色々とメニューを吟味している人

平然と激辛ラーメンをすすっている人

激辛に挑戦して撃沈している人

 

等々…

 

それぞれの人がそれぞれの楽しみ方をしていて見てて楽しいです。

意外な中本の魅力

なんか激辛で敷居(辛さの影響)が高そうなイメージですが、辛さが苦手な人でも食べられるメニューもあり、常連しかわからないような複雑なルールもないし、店員さんも親切なので一度行ってみるとすごく印象が変わった店でした。

 

やはり人気店なので行列もありますが、昼ピークを避けると意外とスルッといけたりもします。

 

少しずつ他のメニューにもチャレンジしたいなとも思っていたりもしますが…

 

結局しないかも(笑)

 

そして自粛明けの一杯

f:id:larkkun:20200621191132j:plain

いつもの一杯でしたとさ(笑)

 

非常においしくいただきました。

 

また行きます!