へっぽこ水泳コーチの日常

スイミングスタッフ・一児の父の描く日常を中心に好きな事を書いています😁

【1年経過】ブログを1年やって思うこと

f:id:larkkun:20201019112413j:plain

1年が経った

ありがたいことにこのブログもスタートして1年を迎えました。

思い起こすとコロナウイルスの蔓延から仕事も一旦休みになり、本当に何もすることがなくなったので、何かをしようかと思っている中で見つけて始めたのがこのブログでした。

この1年の中で、ブログを始めていなかったら知ることもなかった事も多く、その辺では視野を広げられるようになったのかなと…

ブログは継続できるかできないかが勝負の分かれ目という記事や発言をよく見てきましたが、飽き性の私がよく続いているなと感じます。

文章力は…変化なし

ブロガーさんの記事でよく見かけるのが、最初の方の文章は酷すぎて見てて恥ずかしくなる。という感想

私も読み返してみましたが、特に何も感じない…

なぜか?

当然最初から今まで完成度が高かったというわけではないし、感じたことすらない。

そしてたどり着いた答えが

「そうだ!成長してないんだ笑」

あまりストイックにやることもなく、気ままにやっていたのも続いた原因かなと思います。

もっと工夫しろよというツッコミはなしで😁

ブログには色々な可能性がある事を知った

まずビックリしたのが、ブログで生計を立てている人がいるという事。

どういうシステムでお金が生まれるのかというのを知ることはとても興味があった。

そして、とにかく続ければ形になるという言葉を鵜呑みにしてやってみた。

1年経って…3ケタブロガーにはなれた

たかが3ケタされど3ケタ

もちろん生計を立てることができる訳はないし、その作業をする時間やかかったお金(特に喫茶店)を考えるとダントツ赤字です。

しかし、自分が作り上げたもので形(お金)として評価してもらえているということは非常に嬉しく、やっててよかったと感じるポイント。

そしてこの3ケタは、たまたまラッキーで単発とかではなく、不思議なことにもう数ヶ月3ケタをキープできている。

何より感じるのが、自分レベルでも少しの結果なら出せるんだという事も、始める前とイメージが大きく違うところでした。

1年続けてわかったこと

数日で結果が出るものではないし、継続が必要だということが改めてよくわかった。

自分の記事が検索に引っかかるようになるのも時間がかかるし、そして記事を積み重ねていくということ自体がブログとしての財産になる。

続ければ続けるほどチャンスが増すというのも面白くなってきています。

ブログを始めて変わったこと

マック(カフェ)通い

今まで年に1回行くか行かないかだったのが、今では週2回はいってます(笑)

最初はカフェ通いでしたが、

経費の問題

マックが一番同じように作業している人が多くて落ち着く

という事でマックになりました。

浪費が減った

コロナで収入(手当)が減った・時間ができた

こういうことがあって今まで割と気ままに使っていましたが、本気で考えるようになりました。

色んな人のブログを読み、情報収集。

貯蓄の方法や知らないと損する情報も多く、勉強する時間もあり大分家計がいい方向に変わってきたと感じます。

そういう意識から無駄遣いも減っていきました。

時間の管理がうまくなってきた(今まで下手過ぎた)

今までの生活にプラスでブログ作成時間というものが追加されました。

この時間を捻出するために、色々と試行錯誤していると…

『仕事に時間を使いすぎているのではないか?』

と感じるようになりました。

振り返ってみると、ダラダラ仕事をしていたり、定時後も職場に残っていることも多く、効率は非常に悪かったと実感。

給料が増えるでもないのに時間の無駄だな~と思うように。

そこをパパっと終わらせて新たにブログに打ち込む時間が作れたことで、いい方向へ改善する事ができました。

【感謝】 ひとりではできない

もちろん続けられる理由の大部分を占めるのが反応があるからこそ。

こんなしょうもないブログにも1秒でも時間を割いて読んでもらえている事に対しての土下座級の感謝でございます。

本当にありがとうございます。

まだまだマイペースでやっていきますので、どうぞよろしくお願い致します。
www.larkogi.com