へっぽこ水泳コーチの日常

スイミングスタッフ・一児の父の描く日常を中心に好きな事を書いています😁

【ホカオネオネ チャレンジャーロー】極上の履き心地と防水!これだけでビックリするほどストレスフリーなスニーカー

今回は抜群の履き心地と防水性能を兼ね備えたハイテクスニーカーの紹介です!

 

立ち仕事等長時間の作業で疲労感を感じている人は是非試してみてほしいアイテムです!

 

【ホカオネオネ】なんとも特徴的なブランド名

f:id:larkkun:20210813132908j:plain

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)は2009年にフランスで誕生したシューズブランドです。

なんともキャッチーなブランド名ですが、これはニュージーランドのマオリ族の言葉で『さあ、飛ぼう』という意味があるそうです。

 

最大の特徴は厚底ソールで着地の衝撃吸収と推進力を生み出すというもの。

ブランド名に沿った特徴がありますね。

 

ランニングをするしないに関わらず、非常にクッション性が良く立ち仕事などにも非常に向いていると感じます。

 

リカバリーサンダルも有名

私が初めてこのブランドと出会ったのはリカバリーサンダルの存在を知ってからでした。

私は水泳指導をしていますが、プールに入っていないけどプールサイドに立っているという時間は多く、裸足やサンダルを着用していました。

しかし、やはり疲労感がすごくて、ふくらはぎがパンパンになり(歳とともに…)

なんとかならないかなぁ~と持っていた時に調べていると出てきたものです。

 

 
結局違うサンダルを購入することになるのですが、ここから少しずつ気になっていました。

 

www.larkogi.com

 

防水シューズを探していると、また出会った!

そして月日は流れ、同じような靴での疲労感も感じてきていたところで、せっかくプールサイド用だったら防水のものにしようという考えが出てきました。

 

正直1日の中で1番履いているのが、サンダルか仕事中のスニーカーなのになんでこだわってこなかったのか?という気持ちも湧いてきたのです。

 

そこで防水かつ履き心地のいいスニーカーを探していると一つの答えにたどり着きました。

 

チャレンジャーロー

f:id:larkkun:20210813135253j:plain

 

 ネット等での商品写真はかなり赤みがかった印象ですが、実物はちゃんとしたベージュです。

 

黒もあります。私服なら黒かなぁ~

 

 

 特徴の厚底ソールは健在

履けばわかるこの抜群の履き心地

 

約3ヶ月くらい使っていますがフワフワで全然疲労感が違う。

 

そしてシューズもワイドな使用になっており、日本人の足にも合いやすいようになっています。

 

私は基本

エアマックス95なら28.5cm

その他エアマックスなら28.0cmを履きます。

このチャレンジャーローは27.5でジャストです。

幅も広く履きやすいです。

 

ゴアテックス採用で防水性能もバッチリ

f:id:larkkun:20210813140336j:plain

ゴアテックスを採用しており、履き口から直接水が入ること以外は水が入ってくることがありません。

これがかなり快適で靴下ビチャビチャになることもありません。

 

雨の日はこんな快適なんだと実感するものです。

 

ゴアテックスの特徴としては

防水性:水を通さない

透湿性:内側からの蒸れを逃がす

防風性:風を通さない

 

一見矛盾しているような気もしますが、これすべてが機能している素晴らしい素材です。

 

よくマウンテンパーカーなどに採用されていますね。

 

 

 

透湿性があるので蒸れない

防水=カッパのようなイメージがあるかもしれません。

 

水は通さないけど蒸れがすごいかも…なんて思う人もいるでしょう。

 

ゴアテックスならそんなことありません、この透湿性というものが靴の中の蒸れを逃がしてくれるので、長時間履いていても快適なのです。

 

さすがにランニングシューズのようなメッシュたくさんの素材と比べるとさすがに勝てませんが、不快感を感じる事はないくらいには蒸れを逃がしてくれます。

 

 独特なデザインをどう感じるか?

f:id:larkkun:20210813142626j:plain

なんともこのクセのある独特なデザイン。

 

ナイキやアディダスのようなパッとわかる万人受けするカッコよさは無いのかなぁ~というのが第一印象です。

 

しかし、これが履いていくと愛着が湧くというか…刺さる人にはドはまりするデザインだと感じます。

 

ベージュのスニーカーなんで初めて買ったし(笑)

 

他のモデルでもカッコいいのが多数あるので、好みの物が見つかるはずです。

 

仕事や日常生活で疲れを感じやすい人は『買い』

立ち仕事なのであればシューズにはこだわるべき

仕事用だからあまりこだわらないと昔はよく思っていました。

しかし、プライベートよりも長い仕事時間に使うものをこだわらないのもなんか違うなぁと思う事が増えてきました。

 

今回のシューズのように、1日の中で1番立っている時間が長いにもかかわらず1番機能性のないものを履いていたりすると、それってどうなんだろう?って思ったりもします。

 

よく使うペンも大事に愛着が持てるようにちょっといいモノを使うとか、仕事がはかどり、少し楽しくなるなら必要な投資なのかなとも思うようになりました。

 

話は逸れてしまいましたが、非常にいいシューズという話です(笑)

 

他にもたくさんあるので是非試してみてくださいね!