へっぽこ水泳コーチの日常

スイミングスタッフ・一児の父の描く日常を中心に好きな事を書いています😁

【SIGMA 16mm F1.4 DC DN】初心者は単焦点レンズを使った方が色々迷いが無くていい!と体感した話

一眼レフはムズカシイ…でも楽しい

今やスマホでもすごくきれいな写真が撮れます。

 

カメラなんてわざわざ持たなくてもという考え方の人もいるでしょう。

 

未だに設定とかよく分からず、レンズも最初の1本しかもっていなかったけど撮るのは楽しい!

 

ほぼ失敗作だけど気に入った1枚が取れた時はすごくうれしいのです。

 

今回はそんなカメラ素人が短焦点レンズを購入して使ってみた話です。

 

そんな永遠の初心者が使う愛機はα6400

www.larkogi.com

たまに出かける時しか使わないくらいだけど、そんな初心者のヘタクソさをカバーしてもらえるような機能が盛りだくさん。

そしてコンパクトで持ち運びしやすくてすごく気に入っています!

 

 

でもなかなか思い通りの写真は撮れない

でもなかなかうまくいかない…

 

すごく一眼レフっぽい写真が撮れる時もあれば、スマホと変わんないような写真まで様々で、それを自分でコントロールできていない状況です。

 

まだまだ勉強不足

 

そんな私を更にカメラの世界へより興味を持たせたのが短焦点レンズというものでした

 

SIGMA 16mm F1.4 DC DN

f:id:larkkun:20210903121310j:plain

やっぱカッコイイよねぇ一眼レフって

 

購入の動機は持っていなかった画角(16㎜)と

ネットや先輩カメラマンの方々がこぞっておススメしていたからです。

あとギリギリ手が出せるお値段←これ重要(笑)

 

単焦点なので焦点距離はひとつだけ

ここがどうなんだろうと思っていたポイントでした。

今持っているものは18-135mmという幅広くカバーできるというもの。

そして今回が16mmのみ

なんだか不便なんじゃないのかなぁなんて思っていましたが…

使ってみるとなんか逆に単純明快で撮りやすい。

 

方範囲撮れるズームもすごく便利なのですが、選択肢がありすぎて迷っていたんだなと今になって思います。

 

明るいレンズは初心者にもやさしい

このレンズはF1.4という非常に明るいレンズです。

 

明るいと良いという事はなんとなくわかっていましたが、正直良く分かっていない(笑)

 

暗い部屋でもキレイに撮れるくらいなのかな?としか思っていませんでした。

 

でも某ビックカメラさんで話を聞くと、光をたくさん取り込めるのでシャッターを開いている時間が短くて済む

という事は…

 

手ブレを減らせる=撮影のミスが減らせる=初心者におススメ

 

店員さん曰く1/60くらいをキープできると手ブレせず手持ちでも大丈夫ですよと言われたので、それを参考に撮影しています。

 

他にもいろいろあるでしょうが、個人的に参考にするとF値も設定しやすくなったのですごく参考になりました。ありがとうビックカメラの店員さん!こんな素人の相手をしてくれて…

 

あとはとにかく撮ってみるべし!

パワースポット熊野皇大神社へ

f:id:larkkun:20210903124816j:plain

なんとこの神社県境にあるのです!

f:id:larkkun:20210903125157j:plain

このように群馬県と長野県のちょうどど真ん中にあり、このような表記がされています。

 

樹齢1000年と言われる『しなの木』

f:id:larkkun:20210903125817j:plain

近くで見ると圧巻ですごくパワーをもらえた気がします。

 

すごく緑が映えていて個人的に気に入っている写真のひとつです。

 

まだまだ練習が必要

とはいえまだまだ練習が必要

 

なかなかお出かけもできず、持ち出す機会も少なくなりがちですが、どんどん数をこなして頑張りたいです。

 

もっと勉強して夜景や星空の雰囲気のある写真がいつかとってみたいなと夢見るのでした…