へっぽこ水泳コーチの日常

スイミングスタッフ・一児の父の描く日常を中心に好きな事を書いています😁

【ブログ運営 SEO】山ほどブログ記事を削除した話

ブログ記事削除はブログのアクセスにいい影響を及ぼすのか?

 

消すというのは少し抵抗がありますが…

 

このブログで試してみたいと思います。

 

ブログ運営は地道にコツコツと

f:id:larkkun:20200907102204j:plain

月日が経つごとにブログ運営は地道に積み上げが大事だと感じる。

 

そしてその地道に続けるモチベーションは数字などの反応として現れる事であり、そこが続ける難しさでもあります。

 

続けていれば必ず成長はする

この底辺ブログでも1年半を経過し、1日のアクセス数はゼロから1桁へ、1桁から2桁へ、そして2桁から3桁へと地道に増えていっています。

 

特に跳ねた記事は無いが、検索順位5位以内の記事も増えてきてその積み重ねが少しずつ数字として表れていて、今までやっていてよかったなと感じるものです。

f:id:larkkun:20210910175505p:plain

青が検索からのクリック数で紫が表示回数なのですが、紆余曲折ありながら少しづつ成果が出てきているのが分かります。

 

初期の飛びぬけているのはTwitterなどでのちょっとしたラッキーパンチであり、検索でのアクセスはほぼゼロです。

 

それが最近は検索でのアクセスも少しずつ増えてきておりうれしい限りなのです…

 

が、もっと増やせないかと思っている部分でもあります。

 

アクセスがなく検索されなそうな記事を削除してみてはどうか?

様々な記事では、価値のない記事は消してしまった方が検索に対していい影響を及ぼすという記事があります。

 

記事数が多い方がいいというものもありますが、よりブログの価値を高めるためにあまり役に立っていない記事を削除することにしてみました。

 

初期の頃は毎日意地になって更新していた時期がありましたが、もう更新するという事が最大の目標になっており、日記みたいな記事も多かったのも事実です。

当時は更新して継続するという事が目的だったのでそれはそれでよかったのですが、今は削除してもいいのかな?という気持ちなので実験がてらやってみたいと思います。

 

削除してみた!その数なんと73記事

なんと73記事も消しました(笑)勢いでやってしまったけど本当に良かったのか?

 

かれこれ300記事以上このブログでは作成してありますが、そのうち検索から読んでもらえている記事は1割未満です。

 

全く検索もされていない記事なので問題ないのですが、少なからず時間をかけて作った記事なので悲しい気持ちはあります…

 

ここからどのような変化あがるのかを楽しみにしたいと思います。

 

変化が表れるにはタイムラグがある

変化を感じれるまでには3ヶ月以上かかるみたいですが、また忘れたころに変化が出てくるのかもしれませんが、色々試してやってみたいと思います。

 

何か詳しい先輩方アドバイスを是非ともよろしくお願いいたします。