IIMONO Blog

『いいもの』に囲まれた生活を送ろう

MENU

【仕事 転職】10年以上勤めた会社をついに辞めると決めました

f:id:larkkun:20220208123501j:plain

色々あって10年以上勤めた会社を辞める事に決めました。

大学卒業以来ずっと働き続けたこの水泳コーチの仕事ですが、遂に終わりを迎えます。

ワクワクドキドキこれからどうなることやら…

水泳コーチとは…

意外と謎のベールに包まれている水泳指導の仕事はどんなものなのか?

少し紹介

基本的に仕事は楽しい

水泳指導は基本的に楽しい

子ども達と楽しく練習をして上達するのを目の当たりにするとすごく幸せな気持ちになる。

そんなやりがいのある仕事です。

離職率も高いが、一度辞めた後この業界に戻ってくる人も非常に多いのも特徴

私は未経験スタートでしたが、経験を積んでいくにつれて楽しめるようになっていきました。

事務仕事は指導時間以上

入社後ビックリしたのは事務仕事の多さでした。

余裕で1日の半分以上が事務仕事で、指導している時が本業に集中でき、デスクに向かっている間は時間との戦いという日々。

効率よくやるためにスキマ時間の使い方は上手になった気がする(笑)

 

拘束時間は長い、給料は安い

拘束時間は長いです。場所にもよりますが私の働いている職場では忙しい時、日付またぎはザラです。物理的に事務仕事が追い付かない。営業終了後に残りの事務仕事に取っかかるので、残業が増えていくといった流れ

忙しいのと落ち着いている時期ははっきりしているので、割り切って仕事はできていました。

もちろん土日は平日よりボリュームがあるので土日休みなんてなく、平日休み。それはそれでよかったけど…世間の休みとは合わないのが辛いところ。

 

給料も安いです。最低限生活する分には問題ないが、家族ができ子どもの生活や成長と共に必要な費用は上がっていくので共働き(共にフルタイム)は必須

 

居心地は良い

自分の職場は人間関係は良好で、すごく居心地が良かった。

もちろん場所にもよる。何店舗か経験したけど、押さえるポイント・人物さえはっきりしておけば、特に問題なかった。

 

普通よりは体調崩しやすい

新人時代風邪はよくひきました。

基本的に室温・水温は高いので少しいる分には問題ないんだけど、それを繰り返し長時間入っていたり、日によって水温が違っていたりして色々と揺さぶられる(笑)

少し疲れがたまっていたりすると一発でアウト

 

経験を積むにつれて早め早めに対策をすることができるようになってくるので、体調不良で休むことは年に1回あるかないかぐらいにはなっています。

なぜ辞めるのか?

家族との生活を優先したい

もうほぼこれといった感じ。

子供が成長していくにつれ土日が休めないのが、ちょっと厳しくなってくる。そういう面で定年まで働けるのか?というイメージが全くわかなかった。

フルタイム共働き、先輩方の離婚も多いという点もよっぽどの努力をしないと家庭を維持するのは大変なんだなという印象

 

転勤もあるので生活の環境を整えるためには自分の環境を変える必要があると判断

 

居心地の良い職場も良くない

私の職場環境は良い。

でも仲良すぎるあまり、営業終了後ダラダラ仕事になりがち

効率は非常に悪く、仕事の愚痴を吐きまくりプライベートの時間は減っていく。

長時間働いていることにより仕事している感を出して私頑張っていると自分に言い聞かせている。そしてどんどん疲弊していく

あまりよろしくないな…と感じてしまう。

 

段々内部の事を知ることによりギャップが生まれる

指導員の本質は指導で技術を上達させることだと私は思っている。

でも経験を積み、視野が広がることで色々と違う要素が見えてくる。

それが『収益の問題』である。

会社として運営していく為には必要不可欠な要素なのですが、これが水泳指導の本質とは違う方向を向くことが多い。そしてそれが違和感として、各スタッフへの不満として現れる。

なんか違うけど、会社の指示だからやらなければならないという事が非常に多く、若い頃は何も考えずホイホイやってきたのだが、だんだん『ん?』と毎回引っかかりながらやっていく事が多くなった。

そしてそれが苦痛に感じだしてくる。

変わることに抵抗を感じるというようになっている自分に気付き、それに対しても嫌になってきた。

 

今までは『やりがい』で保っていたものが保てなくなった

そして私自身の業務担当の変更があり、ある日をきっかけに冷静になって考えるようになった

 

やりがいがあるから拘束時間が長くてもやっていける

やりがいがあるから給料が安くてもやっていける

やりがいがあるから自分が消耗していても頑張れる

 

今までこれらの感情に全て納得していた自分が納得できなくなった。

もうこれが最後の一撃となった。

転職はどうする?

スキルがない事を実感

転職活動をするにあたり痛感したことがある。

 

スキルがない

 

これを痛感する。

水泳指導は水泳指導にしか活きないという事が良くわかった。

 

もう少し自分を見つめ直したいなと思っている。

 

 

色々な世界を見たい

すこしフラフラする事にする。

幸か不幸か今の給料は安いので、最悪アルバイトでも全然生活水準はキープできる。

 

ただこれでズルズルやっていくとクズ人間になっていきそうなので、自分の中で1年というリミットを決めて色々な事へチャレンジしてみたいなと思っている。

人生1度きり。

こういう機会は頻繁にないので、色々な事へチャレンジしてみたい。

 

不安だけど…