へっぽこ水泳コーチの日常

スイミングスタッフ・一児の父の描く日常を中心に自分の興味のあることも記事にしています。水泳業界の仕事に興味のある方や子供を習わせたい、はたまた自分が習ってみたいという方まで参考になる情報を提供できればと思っています。

【蒙古タンメン中本】辛いラーメンに対するイメージを変えたラーメン

自粛明け初のラーメンに行ってきました。

 

f:id:larkkun:20200621183528j:plain

蒙古タンメン中本です!

 

中本は自分のラーメンに対するイメージを変えた店で、とても印象深いです。

 

私のこのラーメン屋に対する最初のイメージはというと…

 

『辛いラーメンで有名な所だよな~自分には縁がなさそうだな…』

 

というような感じでした。

 

とにかく『辛い』が先行するイメージだったので、ピリ辛ぐらいまではいいけどここまで辛いのは正直無理だな~という感想。

 

そんな自分が中本大ファンになるまでの話…

 

カップ麺との出会い

よくテレビとかでは見かけていたので、存在は気になっていました。

 

テレビでやるのはやはり激辛がメインになるので、よくこんなもん食えるな~と思いながら見てました。

 

その頃からセブンイレブンでカップ麺を販売しているのが目に留まるようになりました。

 

カップ麺なら家で食べるからもし食べきれなくなっても大丈夫かな。

 

という興味本位で買ってみることにしたのです。

 

辛い!でもうまかった

早速食べてみるとやはり辛い!でも食べられないほどの辛さではなく、辛いけどうまい!という感想でした。

なんかイメージと全然違うじゃん!

 

もっと激辛を想定していた私は食べられたという事に喜びを感じるのと同時に辛いのもいけるぞ!と自分の中で辛みに対する恐怖心が少し無くなった。(後にカップ麺の北極を食べて大撃沈することになる笑)

 

それからちょくちょくカップ麺を食べるようになり、店で食べたいな~と思うようになっていきます。

 

いざ初!中本へ

初めていったのも目黒店でした。

 

店内では食券を買い注文するシステムです。

 

店員さんはすごく親切でとても活気があります。

やっぱり名店はこのあたりが徹底されてる気がする。

 

店内には著名人の名前がずらり…

 

ネットで調べた結果、最初は辛さにビビッて味噌タンメン(辛さ③)を注文

 

実際食べてみると・・・うまい!!

 

野菜もたっぷり入っていて非常においしかった。

 

ただ普段カップ麺で蒙古タンメンを食べているので、味噌タンメンは辛みがほぼ無く、蒙古タンメンを欲している自分がいました。

 

もう虜になっています(笑)

 

そして2回目以降は蒙古タンメン(辛さ⑤)ばっかりです。

 

激辛は絶対無理なのでおいしく辛く食べられるちょうどいい所がこれなのです。

 

周りを見渡せば色々な人がいます。

 

初心者みたいで色々とメニューを吟味している人

平然と激辛ラーメンをすすっている人

激辛に挑戦して撃沈している人

 

等々…

 

それぞれの人がそれぞれの楽しみ方をしていて見てて楽しいです。

 

意外な中本の魅力

なんか激辛で敷居(辛さの影響)が高そうなイメージですが、辛さが苦手な人でも食べられるメニューもあり、常連しかわからないような複雑なルールもないし、店員さんも親切なので一度行ってみるとすごく印象が変わった店でした。

 

やはり人気店なので行列もありますが、昼ピークを避けると意外とスルッといけたりもします。

 

少しずつ他のメニューにもチャレンジしたいなとも思っていたりもしますが…

 

結局しないかも(笑)

 

そして自粛明けの一杯

f:id:larkkun:20200621191132j:plain

いつもの一杯でしたとさ(笑)

 

非常においしくいただきました。

 

また行きます!

過去の教え子から見る頭の良い人・そうでない人の違い

f:id:larkkun:20200621163044p:plain

私は過去何百人の教え子を見送ってきました。

 

勉強を教えるではなく水泳コーチとしてです。

 

過去の卒業生には東大・早稲田・慶應などの偏差値の高い大学に行った選手、結構多いです。(水泳ではなく一般入試です。)

そこから大手企業・憧れの多い職種についている人ももちろんいます。

 

勉強している姿を見ているわけではありませんが、基本数年の付き合いになるので、考え方や性格が分かってきます。

 

その中で色々な違いを発見することができました。勉強を頑張っている人やその保護者に向けて参考になれば幸いです。

 

勉強は机に向かって勉強した時間をいかにたくさんとれるか!である

 

勉強のできる人はやはり勉強をたくさんしています。当たり前です。

 

もちろん勉強をしないでも頭の良い『天才』と呼ばれる人もいますが、ごくごく少数です。そして、その天才は正直一般人の参考にはなりません。

テレビなどでよく見る頭の良い人と同じことをしてても到底かなわないことがほとんどです。

ほとんどの人は地道に勉強をして知識をつけています。

 

最初は頭が悪くて当然。なぜなら勉強をして知識をつけていくものだから

自分の知識をつけていくにはボーっとしていては何も始まりません。地道に勉強をして知識をつけていく。

それがイコール大学や資格取得などの目標に結びついていく。

 

才能ではない。勉強した分だけ成績は上がる

頭の良い人とそうでない人の差は勉強しているか・していないかです。

勉強すればその分成績は上がっていくはずです。

ただ、どういう進め方をするか、どういう勉強法をするか、どうやって時間を確保するか等のスキル・テクニックの部分で差が出てくるところです。

 

ただ机に向かうだけじゃなく、その時間のうち何%集中できているか。

10時間机に向かっていたけど5時間はマンガを読んでいたなんてことはダメだというのは誰もが分かりますよね。時間だけで満足するのではなく、内容のある時間にしなければなりません。

 

ここまでは当たり前ですね。ここからが本題です。

頭がいい人とそうでない人の差

頭の良い人は勉強が嫌いだとしても『勉強が必要だ』という事は分かっている。

勉強好きはそう多くありません。ただ勉強のできる人は、勉強嫌いだったとしても今後の為に必要だと分かっています。

やらなければいけない理由が分かっているのです。その為嫌な勉強でも割り切って取り組むことができます。

一方そうでない人は、今が楽しければいい。と勉強する理由を考えようとしません。

 

頭の良い人は時間の使い方が上手

頭の良い人は時間の使い方が非常に上手です。特に『スキマ時間』

たとえ10分であっても何かしらの勉強グッズをもって何か行動をしています。

水泳でいうと、レースの合間・2部連の合間など少しの時間でもです。

しかし、それが積み重なると膨大な時間になります。

 

一方そうでない人はまとまった時間がないからやらないという結論にたどり着きやすいです。勉強を開始するスイッチが非常に硬くなっており、中々スタートできません。

 

他のおしゃべり・スマホをいじっている人には目もくれず、自分の目標の為に準備をしています。

その為切り替えも上手で、文武両道がしっかりできています。

競技成績が高い人も多い印象です。

 

頭の良い人は何を勉強しなければいけないか?がはっきりしている

手あたり次第勉強をするのではなく、その目標に向けて何をしなければいけないかがはっきりしています。

そこが分かれば計画も立てやすく、膨大すぎて途方に暮れることもありません。

非常に無駄が少ないです。

 

勉強ができる人は競技成績も下がりにくい

頭の良い人は受験が近いからといって休みます。というのが少ないです。それは日常の中に勉強時間を組み込むことができているため、『焦り』があまりありません。

練習を休むことなく、競技力向上の為に意識も向ける事ができます。

 

一方そうでない人はいよいよ本番が近づいてきた時に焦りだし、勉強一本にシフトしようとします。ここでの数か月は大きく、競技においても差が大きくなります。受験終了後周りとの差にやる気を無くしてしまって、そのまま辞めちゃうなんてこともあります。

 

勉強のできない人は『私勉強してないの~』という言葉を信じ安心している

よくテスト期間中にあるこの言葉ですが、鵜呑みにしてあの子もやってないなら安心だ!と仲間を見つけようとし、そして安心しています。

 

目先のテストの事ばかりを気にして、将来つながっているものまでイメージできていません。

基本的に言い訳みたいなものですから信用しないことです。

 

『あいつやってないんだ!俺はやっているぞ!』と自信を深められるように行動できるといいですね。

 

受験成功した人に聞いた長く勉強を続けるコツ

休憩・自分の好きなことができる時間を作る

多かったのは2時間勉強したら20分好きなことをする等、ギュウギュウ詰めにすることなく息抜きの時間もしっかりと作る事。

しかし、熱中しすぎて勉強時間に支障をきたさない様に短めに設定していました。

 

同じ仲間・ライバルがいる環境へ行く

例えば塾の自習室や図書館・カフェなどです。

家では他のものに意識がいってしまい集中しにくいので、みんなやっているから自分もやらなきゃ!という雰囲気のある場所に行っている人は多かったです。

 

『絶対あいつが帰るまで帰らない!』など勝手にライバルを作って勝負している人なんかもいました。

 

とりあえず机に座りペンを動かす

勉強をやりたくないときは何かと理由をつけて、やらないように自分の中で結論を出そうとします。

それを考える前に机に座り、問題を解く。

一度動き出してしまえば意外と流れに乗れるものです。

 

ラジオを聴く

このラジオが終わるまで勉強をする。と決めて勉強をしている人もいました。

次第に集中していくとラジオの内容が入らなくなり勉強に没頭できるそうです。

 

違う種類の勉強を交互にする

例えば暗記系と計算系など、ちょっと頭の使い方の違う勉強を交互にすると、気が紛れて進められるそうです。

 

成功後の自分・失敗した時の自分をイメージする

これは話を聞いていると意見が分かれて面白かったです。

 

片方は自分の志望校に合格し、楽しい生活をイメージすることでより頑張れるというもの。

 

一方もう片方は受験に失敗し絶望している自分をイメージし、こうなりたくない!と自分をより追い込むパターンです。

 

これは結構性格で別れました。

 

どちらにせよ先を見るという事で自分を奮い立たせていますね。

 

まとめ

・勉強はやはり勉強量がモノをいう

・目標に対して何をするべきかを把握する

・限られた時間無駄にしないように、スキマ時間をうまく活用する

・勉強を続ける為のテクニックを身につける

 

十人十色で色々な勉強パターンがありました。

しかし、そのパターンを確立するためにたくさん行動しなければなりません。

受験は人生を左右するイベントでもあります。後悔の無いようにしましょう。

【おススメ】もう傘はこれだけ!ストレス激減の折りたたみ傘

雨は気分が下がりますよね。

f:id:larkkun:20200619101305p:plain

 

私は荷物を減らしたいので、折り畳み傘をメインで使用していますがいくつかの不満がありました。

 

傘(折り畳み傘)を使う上での不満

・普通の傘より雨から守れる範囲が狭くなりがち

 ・骨から垂れてくる水滴で身体の背面が濡れる(特にかかと付近)

 ・リュックが濡れる

 ・収納時傘の骨をポキポキしてしまうのが面倒

 

そんな悩みを持っている人におススメ

梅雨時期は雨でテンションが下がってしまいますよね。

 

そんな方におススメの傘を紹介します。

 

私はこれでかなり快適になりました。

 

強い雨でも折りたたみ傘1本で運用しています。

 

 

 

こちらの傘です。

 

いくつかサイズがあるのですが、XLの親骨が70cmのものを使っています。

 

折りたたみ傘の不満を解消し普通の傘並みの実力を持っているので普通の傘の出番は無くなりました。

 

 折り畳み傘なのにすごい実力!

普通の傘に負けない!広範囲をカバー

正直折りたたみ傘は普通の傘よりサイズ感が小さくなるのは当たり前でしょうがないと思っていました。軽くて荷物にならないからその代償だと

 

しかし、この傘親骨が70cmあるのです!

 

親骨というのは傘の中心から先にかけて伸びている1本の長さです。

 

それが中心から反対にも伸びているので、単純に140cmの範囲ををカバーしていることになります。

もちろん骨は曲がっているので、それよりは少し狭くなりますがすごい広範囲ですよね。

 

色々店を回って確認してみましたが、普通の傘でもよくあるサイズは60cm~75cmくらい。

折りたたみ傘は55cmが多いです。私の前の折りたたみ傘も55cmでした。

f:id:larkkun:20200626123224j:plain

左が親骨55cm

右が親骨70cm 

 

これだけで大きいことが分かりますよね。

 

ちなみに

親骨55cmで約105cmをカバー(前の傘)

親骨70cmで約135cmをカバー(この傘)

 

約30cmの差はデカいです

 

 今まではリュックがずぶ濡れになるので、リュックを前にもってきたりしていましたが、その必要なし!

 

歩いている時雨水がポタポタしてズボンの背面が濡れていくのが一番のストレスでしたが、今は大分快適になりました!

 

折りたためてカバンにも入る

折りたたみ時35cmと普通の折りたたみ傘よりはサイズ感が大きくなりますが、もちろんカバンに入ります。

 

普通の傘を持ち歩くよりははるかに楽です。

 

太さも500mlのペットボトルくらいでしょうか。

f:id:larkkun:20200626123332j:plain

【左】親骨70cm(今回の傘)

【中央】親骨55cm(今まで使っていたもの)

【右】iPhone6s

重量は折り畳み傘にしてはそこそこある…が

重量は448gで折り畳み傘の中では重い方です。

 

しかし、普通の親骨70cmの傘が500g~600gくらいなので、それよりも軽くさらにカバンにも入る傘だったら圧倒的にこっちの方がいいですよね!

 

自動開閉である

折りたたみ傘の面倒な点は畳まなければいけない点ですよね。

骨をポキポキ畳んで、形をそろえて…非常に面倒くさい。

 

この傘は自動開閉なので手元のボタンを押すと傘がバッと開きます。

f:id:larkkun:20200626123533j:plain

 

そしてもう一回押すと傘が畳まれます。

 

あとは伸びた持ち手の部分を短くして終了です。

 

室内に入る前に外でしばらく傘と格闘しなくていいんです!

 

非常に便利です!

 

そしてもう一つ

 

自動開閉の傘は種類も多くあります。サイズの大きい折りたたみ傘もあります。

 

ですが、

 

70㎝のサイズで自動開閉の折り畳み傘

 

非常に少ないのです。

 

某有名雑貨屋や傘が売っているお店を色々回りましたが、見つけることはできませんでした。

 

安い

安いです。非常に助かります。

 

傘は壊れる・忘れて紛失なんて事もあります。

 

頻繁にそういうことはあるわけではありませんが、仮に無くしたりしてもショックは少ない。

 

そこはネットの強みですね。正直お店で見る傘はこの傘2~3本買えちゃったりします。

 

 デメリット

開閉ボタンが手元にあるため、傘をさしている時に何かの拍子に押してしまうと閉まってしまう。

一度買って間もなくの時にやりました…

 

とっさの拍子で手元にグッと力が入った時に傘がクローズ(笑)

 

恥ずかしかったです…

 

慣れれば無くなりました。

 

開いた時のサイズが大きいので、人込みでは注意

大きな傘なので、すれ違う場合など配慮が必要ですね。

 

まあ傘をさしている時は当たり前といえば当たり前ですが…

 

カラーは黒のみ

カラーは黒一色です。

 

色はもちろん柄もありませんので、物足りない部分でもありますね。

 

まとめ

この傘が合っている人

・普通の傘を持ちたくない人

・折り畳み傘がいいけど小さい傘は嫌な人

・リュックを使っている人

・自動開閉で大きい傘を使いたい人

 

この傘が合わない人

・小さくてもいいからより軽量を求めている人

・好きな柄・色の傘を持ちたい人

 

是非試してみてください!

同じ悩みをお持ちの方は是非試してみてください。

もちろん全て完璧に防げるわけではありませんが、状況は良くなりストレスは軽減されると思いますよ!

【真似厳禁】絶対やるべきではないが規則正しい生活

仕事も再開し、もうすぐ3週間経過です。

 

相変わらず仕事をする中で朝の時間も確保でき、コロナ前よりも充実した時間を送ることができています。

 

www.larkogi.com

 

しかし、仕事が再開したことにより、帰宅時間が遅くなり疲れもたまります。

 

でも家に帰ってからもやりたいことがあって、作業しているとリビングで寝てしまって朝を迎えます。

 

ちゃんと布団で寝てないので眠りが浅くなり、より早起きになっています。

 

もうかれこれ1週間です。

 

起きた後も2度寝することもなく割とスッキリしています…

 

絶対良くないんだけど、今うまくいっている。

 

そしてベッドで寝るとたくさん寝てしまうんではないかという不安から、この生活が続いてしまっています。

 

ダメだ!元に戻そう!

 

そう思いつつも、作業・自分の時間がしっかり確保できていることに魅力を感じてしまっています。

 

今後疲労がたまっていくだろうから、そろそろやめないとなぁ~

 

 

効果抜群?話題の耐水マスクその後

先日耐水マスクの話をしました。

www.larkogi.com


到着し使用してみた感想を報告します。

基本スイミングのコーチしか使うことがないかなと思いますが、興味のある方は見ていただければと思います。

f:id:larkkun:20200511134422j:plain

メリット

コーチから説明・話をするときの飛沫感染防止

ここがこのマスクの本質でしょう。
飛沫はほぼ防げていてこれは確実に効果あると思います。

対策してますよのアピールになる

ぱっと見た目で対策をしてるんだなとわかります。
今は観覧禁止になっているプールも多いと思いますので、親が直接見ることは難しくなっています。
各クラブ対策をとっていますが、それが子供→保護者に伝わるかが大事です。
並び方や更衣室の使い方を変えたとしても、大きな変化と感じない子供が多いと思うので、レッスンを見れない親から『プールどうだった?』と聞かれても『いつも通りだった』という感想になってしまうと、ちゃんと対策してんのか?と不信感を持つ保護者もいると思います。
ですが、マスクをしていることで、かなり視覚的にインパクトがあるので、『コーチプールでマスクしてたよ!』という感想になればいいアピールになると思います。
成人会員の方の反応も上々です。


デメリット

苦しい

空気の出入りはあるのですが、くっついたりすることもあるので、基本的に苦しいです。
低酸素トレーニングだ!と思うようにしています(笑)
ゆっくりなら泳げますが、かなり苦しいです。

声がこもる

これが一番のストレスです。
声を出してスタートや説明をするので、他のレーンの泳ぐ音、やいろいろな音があるので、非常に伝わりにくいです。ちょっと隙間を開けるように持ち上げると大丈夫ですが、面倒くさい。

着用する側として不便は多いが感染対策では効果絶大!

コーチはストレスを溜めるこのマスクですが、そのデメリットを余裕で上回る『安心』という印象を持ってもらえます。
コストはかかりますが、導入して大正解だと思っています。
導入を迷っているクラブは導入すべきです。
学校水泳ができなくなっている今スイミングは多少なりとも注目されていると思います。
苦しいけどね(笑)



東京オリンピック再延期?

コロナ騒動はまだまだ生活に影響を与え続けている中、私の中では沸々と沸き上がる疑問があった。

東京オリンピック延期って言ってるけどできるの?

初回の延長が決まる前は何が何でも2020年にやる!

と言っていたものだが、フタを開けると延期。

今回も同じパターンなのではないかなと思ってしまう。

素人的に考えても2021年に国内外の人を招くことができる状況になっているのだろうか?そしてその根拠は?

そこまでに収束しているイメージが全くわかない。

やっぱ無理でした。とまた発表されるのではないかと思ってしまう…

そして延期?の可能性をほのめかす記事を見た。

しょうがないのではあるが、また気持ちと身体を準備しなければならない選手には気の毒である。

個人的にはやってほしいし見たい。

ただ、ここに関わる人全てがそこに集中して全力で取り組めるような環境でやることが理想ですよね、

【体重だけではない】ダイエットの途中経過はここを見る!

ダイエットが成功した・してないの判断は皆さんどこでしますか?

 

それは体重ですよね?

 

ほとんどの人がそうだと思います。そしてそれが目標なので間違ってはいません。

 

しかし、体重だけ見ていると減ってるうちは気分がいいですが、停滞したり増量していると、なんでこんなに頑張ったのに…となりませんか?

 

停滞が嫌になってやる気が無くなりやめてしまったなんて人もいるはず。

 

実は順調だったのかもしれないのに…

 

そんなことにならないようにしたいですよね。

 

実は体重以外にも他に変化として出やすい部分があります。

 

それは手の甲(血管)です。

 

私(極めてめんどくさがり)はゆるーくモチベーションをキープし長期計画2年で15キロダイエットに成功しました。

 

その時も手の甲の変化はよく注目していて、大丈夫だとよく言い聞かせながらやっていました。

 

今回はダイエットのモチベーションをキープできるような情報をお届けできればと思っています。

 

手の甲を見て状況を見る

筋肉・体型の変化はすぐには表れないのは皆さんご存じだと思います。

 

筋肉がついて変化を感じるのは3ヶ月くらい必要だと言われている通り、すぐには変化を感じることができません。

 

一方体重は毎日変化があります。

 

食事を減らした翌日減っていると、成功だ!と感じたりしますよね。

 

実際は身体の水分の変化がほとんどでそんなにすぐ変わるわけではないのです。

 

普段何キロもの食事を食べてるわけではないのに、少し食事を減らして数日で数キロ減るなんておかしな話ですよね?

 

やはり食事・運動の努力を継続するのは絶対なのです。

 

でも身体が変わる3ヶ月先まで続けるのは難しい…

 

そこでチェックするのが手の甲です。

毎日手の甲を観察してみよう

 手の甲の肉は薄く、変化が表れやすい部分です。

 

そしてそこに浮き出ている血管も変化が分かりやすいです。

 

例えば腕周りの筋トレをするとする前より血管が浮き出ていたりと、すぐに変化が分かります。

 

日々観察してみてください。

 

骨の形が見えやすくなったり、今まで見えてこなかった血管が出たりと結構変化があり面白いです。

 

そして手の甲はいつ見ても怪しまれないので(笑)いいと思います。

 

体重の変化をあまり気にしすぎない

私は毎日の習慣で体重を量りますが、とても食べた次の日が痩せていたり、その逆もあります。

 

体重の上下なんて日常茶飯事です。

 

でもそれをグラフにして1ヶ月見てみたときにゆる~く下降しています。

 

摂取カロリーが基礎代謝・消費カロリーを上回ることがない限り続けていれば絶対に痩せていきます。

 

絶対継続が大事です。

 

なのでしんどすぎて続けられないことはやめておいた方がいいのです。

 

あくまで続けられることをしましょう。

 

その他モチベーションを上げるもの

・ウェア、道具などのアイテム

物で釣るじゃないですけど、単純な私は新しいものを手に入れると運動へのモチベーションが上がっていました(笑)本質的な問題は解決しないかもしれないですが、これでやる気が出るのならそれでもいいでしょう。

新しいイヤホン買ったからこれで筋トレしたい!

新しい味のプロテイン買ったから早く筋トレして飲もう!

しかし単純だな…

 

・人から痩せた?と言われる

正直これが一番のモチベーションでした。

たとえその人の勘違いだとしても体重は変わらなくても締まっていたり、やはり変化はあるので言われるとすごくうれしいです。

特に私は水泳コーチをしていたので気付かれやすかったと思います。

 

手の甲チェックは身体の変化を最短で感じられる。

このように身体の変化が表れにくい中で一番変化を感じやすい(個人的に)部分が手の甲でした。

 

モチベーションをキープするためには『変化』を感じることがとても重要です。

 

その為変化を感じやすい手の甲をモチベーションキープに使ってもっとボディメイクを頑張っていきましょう!