へっぽこ水泳コーチの日常

スイミングスタッフ・一児の父の描く日常を中心に好きな事を書いています😁

【Amazon Audible】本を読むのが苦手な人がオーディブルをやるべき3つの理由

本を読みたい!けど難しい…

f:id:larkkun:20210506075330j:plain

本を読まなきゃな~

 

そう思っていながらなかなか読めていない人も多いのではないでしょうか?

 

著名な成功者の方々は本をたくさん読んで知識をつけましょう!

 

なんてよく言っています。

 

そんな私も本を読まなきゃと思っている一人なのですが…

 

なかなか読めていないのが現状でした…

 

理由はなんだろう?

眠くなる

これは脳が疲れたり興味が無かったりという理由で眠くなりやすいそうです。

私は3ページくらい読んだら眠くなる自信があります(笑)

 

優先順位が低い

腰を据えて本を開いて読むという時間がなかなかとれない(優先順位が低くなる)

 

主にこの2つでした。

 

私はモチベーションが上がっている時に一気に読むタイプで、そこを逃すと途中で止まってしまったり、モチベーションが上がるのが不定期なので継続はできていないのが現状です。

同じ悩みの人多いのではないでしょうか?

 

そんな悩みの救世主Audible

それを解決できるのがAmazonのサービス『Audible(オーディブル)』です。

 

 

オーディブルとはなんぞや?

本を読むではなく聞くことができる

Audibleはプロのナレーターが本を朗読しているのを聞けるというオーディオブックのサービスです。

 

私はこれを始めてから確実に読書(聞く)がすごく気軽になり、前よりはるかに生活に溶け込んできています。

 

本を読むのが苦手だけどなんとかしたい!という方はAudibleを是非おススメします!

 

本を読むのが苦手な人がオーディブルをやるべき3つの理由

その①流し聞きができる

これがAudible最大のメリットではないかと思います。

 

スマホで音楽を聴くように再生ボタンを押すだけで本の内容が耳に入ってきます。

 

家事をしていても、運転中でも、通勤通学の満員電車でもOKです。

 

本を開いて読むよりもはるかにハードルが低くなるので、すごく日常に取り入れやすくなります。

 

その②何度も聞き直せる

私は同じ本を2回以上読むというのはできません。漫画とかならあるのですが…

 

ちゃんと読まなきゃという変なこだわりもあって割と時間をかけて熟読します。(だから疲れるのかも…)

そして1回読んだら終わりでもう本を開くことはありません(笑)。後で振り返ってみると、内容の記憶はうっすらで、帯に書いていることぐらいしか頭に入ってなかったりといったこともあります。

読み終えたという事でもう満足してしまって肝心な内容がイマイチなのです。

 

Audibleでは聞き流しで何度も聞き直せます。再生速度も0.50倍~3.50倍まで変える事ができます。

私は1回目を1.2倍で、2回目以降は1.5倍~とかにして聞いています。

何度も聞き直せることで内容が頭にしっかりと入ります。

 

1月に1つコインがもらえ、それで本が買えるというシステムなので、1ヶ月聞きまくって深く理解できるというのが自分にも合っていました。

 

その③自分の読まないジャンルに手を出す事ができる

私が興味のあるジャンルは基本的に自分に反映できるという事でビジネス書や自己啓発がメインなのですが、ナレーターがいるという事で、小説やライトノベルも聞くようになりました。

 

どうやら文章を目で追っかけて理解してイメージするのが苦手というか合わないという状態でした(読書の本質な気がしますが…)

 

そういう苦手な部分をナレーターが呼んでくれるので、物語がスッと入ってきて非常に面白いのに気づきました。

 

Audibleを始めなければ絶対に踏み込まないジャンルだったので、自分の中ですごく世界が広がりました。

 

1ヶ月無料で試せる

Audibleの料金体系は月1500円となります。

 

それで1冊プロのナレーター付きで聞けるというのでも個人的にお得なのですが、1月目は無料で利用する事ができます。

 

なので試してみてダメなら辞めてしまえばいいだけです。

 

それでも1冊は体験できるのでやらない手はないですよね。

 

取り扱いも40万冊以上と非常に多く充実しています。

 

    ▼試してみたい方はこちら▼

   

 

まとめ

 本を聞くというシステムのAudibleは荷物も増えないし、聞くのに場所を選びません。

 

読書が苦手な方にこそ試していただきたいサービスです。

 

 

試して合わなければいつでもやめることができるので、気楽にどうぞ

 

何かと合わせて耳から読書で効率よい生活を!非常におススメです!