IIMONO Blog

『いいもの』に囲まれた生活を送ろう

MENU

信じられない!2022年もワークマンのメリノウールインナーが安すぎ


仕事で上着も着れず寒い…
ヒートテック以外で安くて暖かいインナーはないかな?
 

毎年寒くなってくるとあったかインナーの出番がやってきますね。

みなさんはどういったものを着用していますか?

定番でいうとユニクロのヒートテックではないでしょうか?

 

汗かきの私は汗かいた後の冷え・あとは肌質的にもどうも合わないみたいで…選択肢はそれ以外になってしまいます。

 

そんな私の今の定番はこのメリノウールインナーです!

あのメリノウールがこんなに安い!という衝撃を与えたのは、あのワークマンです。

こんな人へおすすめ

・安くて機能的なあったかインナーが知りたい
・ヒートテックがちょっと肌に合わない
・ウールってチクチクするんじゃないの?

衝撃を受けたワークマンのメリノウールインナー

とにかく安すぎ

www.larkogi.com

始めてゲットしたのは昨年のこと…

普段のインナーはモンベルのジオラインを愛用しています。

冬用に保温力の高いインナーを探していてメリノウールにたどり着きました。

しかし、高い!

質はいいのだろうけど…流石にインナーに1万近くは出せません…

 

そんな中ワークマンが出した破格のメリノウール。

 

なんと1900円

ワークマンの価格帯からすると高いと感じる方もいるかもしれませんが、メリノウールでこの価格と考えると、破格の安さなのがわかりますね。

 

安かろう悪かろうでは?

やっぱりこう思いますよね?

私も昨年購入しガシガシ使いましたが、今年もまだまだ快適に使えています。

洗濯するときにネットを使用することだけは注意してやっていました。

クタッとはしてきましたが、まだまだ使えます。耐久性も◎

上が新品で下が昨年から使っているものです。

毛玉は多少できますが、使う分には全く問題なし。

 

今回はメリノウール50%の厚手タイプを購入

今回は厚手タイプを購入してみました。

 

仕事柄上着を着れない場面が多々あり、対策はインナーでするしかない…ということで厚手タイプを選択。

今回はメリノウール50%

メリノウール100%は流石にコストがかかりすぎるのか薄手タイプのみでした。あるのかもしれないが、見つけられなかっただけかも…

生地厚レベルは【4】

180cm80kgでL Lでいい感じです。

 

現場仕事で試してみた

現在私は工場で現場仕事をしています。

室内だけどフォークリフトとかがガンガン通るのででかいシャッターがいくつもあり、風はビュービュー通る。

そして夜勤もあるので、10月末でも10℃〜14℃くらいでの作業。もちろん今後どんどん下がる。

上着もあるのですが、非常に動きづらくなるので周りを見渡しても見渡しても着ている人はいません。着て作業がやりづらくなる方がストレスなので、よっぽど寒くならない限りは着ないでしょう笑

なので装備は機能性素材のロンTのみです。その下にメリノウールを重ね着する形です。

 

10℃〜14℃くらいだと、薄手タイプのメリノウールインナーでもホッカホカ

流石に止まってじっとしていると寒くなってくる印象。

 

厚手は流石に暑いです笑

出番はもうちょっと先かな

 

仕事柄上着を着ての防寒対策ができない方へは【メリノウール】とてもオススメです。

 

全くチクチクしないわけではない

私は肌が弱く、チクチクするのは無理だし、身につけるものでも素材や体調によって合わないものも多数あります。

このメリノウールに関しては、基本チクチクしません。肌ざわりもよく、多少汗をかいても大丈夫でした。

 

ただ、スポーツ等汗をガンガンかく状況になってくると、チクチクするというか、痒くなってくる感じはありました。

この辺は人それぞれだと思いますが、全くしないわけではないのでご注意を

メリノウール50%の方がより肌触りはソフトだと感じました。

 

まとめ

メリノウールの特徴

・暖かく熱を逃さない
・通気性が高く、蒸れにくい
・ウールより繊維が細く、チクチクしにくい
・汗をかいても身体の冷えを防ぐ

暖かさをキープして、多少汗をかいてもそこから冷えることを防いでくれるので、防寒対策としては非常に優秀なアイテムです。現場作業や、登山などにピッタリ。

一方で激しいスポーツで一気に汗を欠くような場面が多いと、流石に処理しきれない場面がありますが、それは他の素材も同じですね。

適度に汗をかく分には、暖かく冷えを防止してくれる非常に優秀なアイテムです。

 

ちょっと高いから手が出せないという方も、このワークマンのメリノウールからお試ししてみてはいかがでしょうか?

 

冬本番になると売り切れで入手が難しくなることが予想されます。

早めに冬への準備をして少しでも快適に過ごしていきましょう。